☆ブン太の日記部屋☆
ブン太中心の我が家の日常生活を、 時には可笑しく時には楽しく…な部屋☆
🌸 満開



今日も元気にお散歩しました。
珍しく横一列で行進しているみたいです  
 
🌸 も満開です
明後日の 🌸🍶✨ 楽しみ だね 
スポンサーサイト


いくつになっても男の子


今朝はお友達とお散歩でした。
女の子の前だからか、よたよたせずに
シャンとして歩いていました  
 
お散歩好きなブン太には、お友達との
こういった交流が刺激あって必要なんだと
思いました。
 


日々、この頃



先生から耳の洗浄すれば良くなってくるよ…
生理食塩液で日々モミモミしています。
ブン太は嫌がりもせず協力的でおりこうさんです  
 
お散歩でも多少の弓なりな歩き方は変わりませんが、
オシッコする時も足あげ少し出来るようです。
(あげなくてもよいんだけど)
 
来週病院で先生に左側の様子を診て貰います。
トリミングは大丈夫だろうとの事でしたので
先月予約入れてあった病院に今日行きました。
トリミング前診察でも、耳は綺麗になってるよって。
 
ブン太はスムーズに🚪の向こうに連れて行かれ、
今まで何も連絡が無いので大丈夫でしょう  
 
ブン太     
もうすぐお迎えです  


MRIの結果

一番早くのMRI予約が20日の17時から、
とても混んでいるらしいのです。
それでもMRI検査すると決めた以上は
診断結果聞くのは怖いけれど、病状にあった
治療を早く受けさせてあげたかった。
とりあえずステロイド(プレドニゾロン)を服用し
お薬の効き目か斜頸捻転も少し治まってきました。

ブン太の様子をスマホでビデオに撮った画像を
検診センターの獣医師さんに診ていただくと
「延髄から脳幹の左側に何かあるのか」
どんな診断が出ても受け入れる覚悟は
出来ていました。

麻酔の説明も丁寧にしていただき、
このセンターで18歳のシーズーは
初めてかも…って言われて
「本当によろしくお願い致します」
神に祈る思い。

17時にブン太を預け、麻酔が覚めるまで2時間半
19時頃にはセンターに戻っていました。
少しして私にはわかりましたよ、奥のゲージから
麻酔から覚めて「ワンワン」吠えるブン太の声
センターの中響き渡っていました。

担当獣医師さんから結果を教えていただきました。
「脳に腫瘍などは無かったので、左に傾く斜頸は
中耳炎からくるものでしょう」と、MRI画像の
左の中耳が白くなっているのをみせてくれました。

診断名は前庭疾患。

左手足の麻痺については脳から来るものでなく
何か他に原因があるかもしれません。
MRI検査も1部位の検査なので仕方ないです。
とにかく脳ではなかった…ほっ。


ブン太の症状と決断


先週16日の夜ベッドから起きだして歩き出すと
首が左に傾きねじれ、テーブルの周りを左回りに
左の手足に力が入らないのか崩れるように
横転してしまいました。

翌日抱きかかえたらブン太の頭が傾き、
私の腕を強く締め付けている感覚でした。
ベッドに座らせるとやはり力なく左側に倒れて、
起き上がろうとするとひっくり返ってしまう。

先生に診ていただくと、左手脚の麻痺、捻転斜頸
この症状からみて脳の病気かもしれないとの事。
脳炎、脳梗塞、脳腫瘍…?
原因をはっきりさせ確定診断して治療を
した方が良いだろうと言われました。

そうは言っても18歳の子に全身麻酔かけてMRI?
ずっとブン太の身体を診てくれていた先生が
18歳にMRIを薦める、今のブン太なら大丈夫?
何回も先生と話し合い、ブンパパと話し合い、
「あの時やっておけば良かった」と、後悔しない
治療をする為にMRI検査してきました。


我が家デビュー

18年前の今日、ブン太が我が家にやって来た日。
そんなに経つかなぁ…??
と、去年の書き出しと同じにしてみました。
 
家の前の公園では「枝垂れ桜」が咲き始めました。
今年もブン太と一緒にお花見出来そうです。
 
実は16日の夜、急にブン太の様子がおかしくなり…  
昨日MRI検査に行ってきました。
当日までの5日間、先生と何回も何回も話し合い
ブンパパとも夜遅くまで何回も何回も話し合い
いろいろな事を覚悟した上でのMRI検査でした。
 
結果、恐れていた悪性のものではありませんでした。
 
今後の治療の進め方など、先生と相談して行く事に。
今は、ただただブン太を見守っていくしかありません。
 
今日のブン太、普段と変わらない…


ピークピーク



今日はブンパパがお休みだったので一足早く
お墓参りに家族で行ってきました。
高尾の山にはスギ花粉でお出迎えされ 
ブン太にも私って気が付かれないような様相で 😷
 
今年も家族でお参りに来れました、次回はお盆に
 
    


冷たい雨

こんな日は寝るっきゃないよね  😪
 
午前中に病院で間接💉、1クール終了。
また半年後だそうです、効いてる?どうなの?
肛門腺絞りも前ほどの不純物は出なくなったものの、もう少し抗生剤と絞りは続けます。
 
1日にドライフード100g、何とか食べてて
体重も4.35Kgを維持してます  🙆
上々ですね ✌
 
こんなにも寒いのに、来週には桜の開花便り
あちこちで聞かれるのかなぁ
 


こだわり?

よりも…わがまま  
 
フード、欠けてしまったものだって同じなのに
一端口に入れるのに吐き出す、ペッ❗   って。
 
一粒づつお口に入れてあげているのに…
 
ペッ❗    って。


コツコツこつこつ

今日も肛門腺絞りと「犬骨関節炎症状改善剤」💉 
 💉は1クール中の3回目
寝て起きた時の身体の動きが、前よりも良いような
抱っこした時のポキポキも無いような✌
💉は効いているようです。
 
肛門腺ねぇ、毎週絞っても未だ不純物が出てくる。
先週、不純物の細菌培養検査をしてもらい
抗生物質のお薬を変えてみることに。
 
外科手術が出来れば…とは言っても、到底無理だし。
地道にコツコツ、お薬と10日毎くらいの肛門腺絞りで
時間かけて治して行く事になりました。
 
外は沈丁花の甘い香りが漂っています。
花言葉は「栄光」「不死」「不滅」「永遠」
 
ブン太  




Copyright © ☆ブン太の日記部屋☆. all rights reserved.